多汗症(イオントフォレーシス)

イオントフォレーシス



  イオントフォレーシスは手、足の多汗症に対し
  イオントフォレーシスという弱い電流を流して
  治療する装置です。

治療は水道水に患部を浸し、弱い電流を患部に流すことによりエクリン汗腺からの発汗を抑制します。通常弱い電流から行い、病状により電流を強くしていきます。1週間に1回~2回程度の頻度で治療を行います。早ければ3・4回の治療で効果が現れますが、効果が出にくい方もおられます。

重篤な副作用は通常ありませんが、治療中ピリピリする等の刺激感があります。急に手や足を離すと、ビリッと強い衝撃を受けることがありますので注意が必要です。


妊婦、喘息、食物アレルギーやペースメーカー装着者、骨折などで金属を体内に埋め込まれている人には行えません。完全に症状を抑えることはできませので、治癒中止により再発もおこります。


当院では手掌、足底のイオントフォレーシスを行っております。

保険での診療が可能です。






     下の写真はイオントフォレーシス治療を行っている写真です。










アクセス

所在地

〒809-0019
福岡県中間市東中間3-17-23

アクセス方法

イオンショッパーズモールなかま横
資さんうどん  中間店 斜め前

筑豊電鉄 東中間駅より徒歩7分

免責事項

当サイトのご利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。
Powered by Flips